2018年09月29日

演技構成に異論反論があったけど・・・。

昨日は、
2018年のネーベルホルン杯の女子フリーが行われたワケなんだけど・・・。

流石は、五輪女王ね・・・。

アリーナ・ザギトワちゃんが?
2018年のネーベルホルン杯の女子フリーで
158.50点

の素晴らしい演技を披露。


SPは、79・93点で
合計238.43点

で、2018年のネーベルホルン杯を
完全優勝となったわね。

ルール改正後
女子フィギュアスケート世界最高得
点となったわね。

平昌五輪後
アリーナ・ザギトワちゃんの
後半にジャンプを持ってくる
演技構成に異論反論があったけど・・・。



このルール改正により
アリーナ・ザギトワちゃんが
更に、進化してしまった形かも?


しれないわね・・・。

 このまま絶対女王の道を歩んでいくのかしら?

GPシリーズが更に楽しみね(^^♪

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくね。」
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

フィギュアスケート ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by いなババァ at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート 女子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184544631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク