2018年12月23日

ジュニア選手が表彰台独占・・・。

2018年の全日本選手権が開催中で
高橋大輔くんが
SP2位発進となったワケなんだけど・・・。


2018年の女子フィギュアスケートの
ロシア選手権で
とんでもない事が起きたわね・・・。



14歳のアンナ・シェルバコワちゃんが?
合計229・78点で1位

14歳のアレクサンドラ・トルソワちゃんが?
合計229・71点で2位。

15歳のアリーナ・コストルナヤちゃんが?
合計226・54点で3位


なんと?
ジュニア選手が表彰台独占・・・。


五輪女王のアリーナ・ザギトワちゃんは?
ミスが続き、合計212・03点で5位

復活が期待された
エフゲニア・メドベージェワちゃんは?
合計205・90点で7位

と波乱?なのかしら?

アリーナ・ザギトワちゃんにミスがなかったとしても・・・。

このロシアのジュニアの3選手のレベルは?
もはやシニアでも世界トップクラスって事よね・・・。



女子フィギュアスケートは世代交代が
ほんとに早いワケなんだけど・・・。

シニアの大会で
ジュニア選手が表彰台独占って?

史上初じゃないかしら・・・?



ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくね。」
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

フィギュアスケート ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by いなババァ at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート 女子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185243542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク